「なぜ新規事業は成功しないのか」(大江建著)のメソッドを使って新規事業のコンサルティングをしています。

個人情報の取り扱いについて

株式会社総合コンサルティングオアシスは、1988年創業以来「事業の創造と人財の育成を通して、人と組織の健康づくりの支援」をモットーに、 コンサルティングや研修事業を展開してまいりました。特に研究部門や経営企画部門、新事業部門などが取り扱う未公開の開発テーマや事業アイデアなど 企業の重要な機密にふれる機会が多いことを自覚し、コンサルタントをはじめ関与するスタッフ一同情報との取り扱いには最大限の注意を払っております。

当社では、この重要な情報を適切に保護管理するため、以下の「情報セキュリティポリシー」と「個人情報保護規定」を策定しました。 今後はこの「情報セキュリティポリシー」および「個人情報保護規程」を全ての役職員ならびに従業員、関係するコンサルタントが理解すると共に、 保護管理の徹底に努めることを宣言します。

■情報セキュリティポリシー

  1. 当社は、「情報セキュリティは当社の経営上及び事業上の最重要課題のひとつである」との認識のもとに全社をあげてこれに取組みます。
  2. 当社は、役員・従業員、およびコンサルタントに情報セキュリティの重要性を認識させ、保護管理を徹底させるとともに個人情報保護法等の関連法令を遵守します。
  3. 当社は、役員・従業員の情報セキュリティへの意識向上を図るとともに、情報セキュリティについての教育・訓練を行ない、情報セキュリティポリシーの遵守状況を定期的に監査、必要に応じて改善策を講じます。

■個人情報保護規定

  1. 適正な取得:当社は、個人情報の取得を、適法かつ公正な手段により行います。
  2. 利用目的の明確化:当社は、個人情報の取得にあたっては、利用目的を明らかにし、 第三者への提供又は当社が提携する企業等との共同利用が予定されている場合には、 その目的、範囲等を明らかにしたうえで、適正な範囲で行います。
  3. 目的外利用の制限:当社は、個人情報の利用については、あらかじめ明示した目的の範囲内に限定し、お客様の承認なく、 目的の範囲を超えて個人情報を利用することはありません。
  4. 保護、管理:当社は、保有する個人情報について、厳重なセキュリティ対策を施すとともに、最善の予防及び是正措置を講じます。
  5. 照会、修正等:当社は、お客様が、お客様の個人情報の照会、修正、消去などを希望される場合は、ご請求がお客様ご本人によるものであることを確認したうえで、適切に対応いたします。
以上